‘火のリング’ メキシコの火山噴火!

漆黒の闇を破って、メキシコで炎と煙が上がりました。

20140420

山頂噴火口では火炎に包まれた岩や溶岩が放たれます。

近隣の都市は火山灰が雪みたいに落ちます。

メキシコシティの南東80km地点にあるポポカテペトゥル火山が4月3日に続き、半月ぶりに再び爆発したものです。

岩のかけらと火山灰は3000mまで立ち昇り、近くの住民が緊急待避しました。

南太平洋、バヌアツを皮切りに、日本、エクアドル、メキシコで地震と火山爆発が相次ぎ、’火のリング‘に対する恐怖が拡散しています。

専門家らは’地震のドミノ’が起こる可能性は低いと指摘します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *