Big news for my family!

Hello, it’s been very very long time since I wrote here.

But thank you very much for people who keep coming to read our Omoide House blog!  😀

Jay and I have a big announcement to make today which is very much related to the future of our family and also to Omoide House.

There are a number of significant events in everyone’s lifetime. Omoide House will be one of them for us in the near future. And I can’t wait until then. But another lifetime event is happening right now to Jay and me.

Continue reading

やっと日本で、東京で、ゲストハウス、、、、オープンできるかも?!!

資金周りや利益、ビジネス方向、Okamiと色々な場面の事を考えながら進んでおります。
少しずつ、現実に近づきつつある最近です。

物件は見つかっておりませんが、方向性は明確になりました。

いくつかあきらめないといけないことがありますが、
ひとつ、都でのオープンはしばらく厳しいと判断しました。

最近、引っ越しをしたこともありますし、
仕事面でも、全てを捨てて京都に行くことに無理があると判断しました。
京都にゲストハウスはいつかは必ずオープンしたいと思います。

Continue reading

2017年1月のブログ PV数, adsenseの利益, 訪問者数(wordpress アクセス 増えた?!)

久しぶりに復活しました!

京都にできるゲストハウス OmoideHouseのブログのPV数,adsenseの利益,訪問者数の発表です!

過去のPV数,adsenseの利益,訪問者数は以下を参照してください。

4月のブログ PV数, adsenseの利益, 訪問者数
5月のブログ PV数, adsenseの利益, 訪問者数
6月のブログ PV数, adsenseの利益, 訪問者数

Continue reading

ゲストハウスのはじめ方?!開業にいくらかかる??!

●ゲストハウスの始め方

ゲストハウスを始めるには、まずこれは必須!!!
・ゲストハウスとして利用可能物件の取得(物件を持っているとすごく楽!)
・簡易宿所営業の許可の取得

●ゲストハウスとして利用可能物件の取得

ゲストハウスとして利用可能物件の取得については、
旅館業法、建築基準法、都市計画法、消防法など、様々な法律が関わってくるので、慎重に調べる必要があります。
Continue reading

【ゲストハウス 建築基準法】3階建て以上、また、200㎡以上の物件はお金がさらにかかります!

一般の住宅をリフォームしてゲストハウスとして開業を考えている方は多いと思います。

よくゲストハウスでは用途変更が必要ないので100㎡以下の物件がいいとされていますが、
建築基準法上注意すべき点があります。

住宅をゲストハウス(旅館業)等にする場合「3階建以上」か「200㎡以上」ですと多くの建築基準法の規定にひっかかることになります。
このような希望を考えている方は選ぶ時には注意が必要です。

細かく、調べた結果を以下のようにまとめました。
OmoideHouseを開業するためには、超えないといけない壁ですね。
100㎡以下にする気は、、現在ないので。。。 でもお金がw

Continue reading

スタバ 韓国 2017年 手帳 中身紹介

2016年も後残り1枚ですね。

Jayが韓国行く用事があったので、スタバの2017年版のダイアリーを買ってきてもらいました。こちらの写真がJayが実際にスタバで撮って送ってきた写真です。今年はこの4種類ですね。

 

ちなみに今年のは買ってないですが、この4種類だったみたいです。深みのある赤にミント色のゴムバンドはいいですね。

starbucks2016

 

私は選べなかったので、Jayのセンスに任せました。もらうのが楽しみになるので、それもいいですよね。

Jayが選んでくれたのはこちらの赤/Weekly Redです。今年はそれぞれ色のペン(インクは黒)が付いて来ますね。このペンもモレスキンがデザインしたそうです。

 

以前2015年版を使ったことがありますが、比べてみると同じ赤でも今年のは若干ピンクっぽいです。バンドはうっすらピンクです。写真だとあまり伝わらないですけど・・・ 😯

 

では実際の中身をみてみましょう。 😎

Continue reading