日本、熊本、新幹線一部区間の再開…’余震注意’

日本、熊本県に連続地震が起きた後、

5日間新幹線の運行が中断されたが、4月20日朝から一部区間の運転が再開されました。

JR九州は普段より運行本数は減らすが、
1~2時間に1つの間隔の新幹線を運行して一日中16台の新幹線を往復運行する予定と言う。

まだ、余震が続いているため、安全に注意しなければならない。

安全第一です!!

急がず、確実に復旧目指しましょう!

がんばれニッポン

Jay

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *