フィリピンで規模5.0地震発生、日本・エクアドル続き、…’火のリング’稼働??!!

日本とエクアドルに続き、フィリッピンでも地震が発生した。

フィリピンでマグニチュード5.0の地震が発生したというニュースが伝えられた。

米国地質調査局は20日午前0時17分頃(現地時間)”フィリピンサンタマリア北東14キロの地点でマグニチュード5.0の地震が発生した”と明らかにした。

今回の地震の震源の深さは96.32キロであり、詳しい被害規模はまだ把握されていないことが分かった。

ring_of_fire

一方、規模5.0の地震が発生したフィリピンも、世界地震の90%が発生する、いわゆる’火のリング‘に属する環太平洋造山帯に位置している。

規模5.0の地震が発生したフィリピンを含む’火のリング’地域はニュージーランドから日本、アラスカを経て、米州大陸西部につながる。

なんか、やばい感じですね。

地球どうなるでしょうか。

心配です。

Jay

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *