南米エクアドルでも地震。。。

南米エクアドルの太平洋沿岸で16日(現地時間)夜規模7.8の地震が発生したと、米国地質調査所(USGS)が明らかにした。

USGSは当初、この地震の規模を7.4に発表したが、後7.8に修正して発表した。

地震はこの日午後6時58分頃、エクアドルローザ切り縁から西に52㎞、可能性がありキトでは北西に170㎞離れた海岸地点で発生した。

震源の深さは19.2㎞で観測されたとUSGSは説明した。

米国ハワイの太平洋津波警報センター(PTWC)は、この地震で半径300㎞以内危険な津波(津波)が発生することがあるとし、津波警報を発令した。

大丈夫でしょうかね。

大きな地震があちこちで、起きていて不安な最近ですが、

くれぐれも、気をつけてください!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *