ゲストハウスをやると起きる問題について

12223456

2015年 訪日観光客数が歴代最高1500万人に達したようです。
2020年オリンピックに向けて3000万人を訪日させたいと莫大な金額を使って日本をアピールしています。

そのため、オリンピックの開催が決まった時から、ゲストハウスが猛烈に増えているもようです。
正式に申請を取っているかどうかは別として、増えているようです。

こんな状況で、なぜ私たちがOmoide Houseを起ち上げるかを説明したいと思います。
以下は、色々なサイトからゲストハウスをやると起きる問題について書かれていたものをpickupしたものです。
すべての起きる問題について、反対意見を書きます。
それは、私たちがOmoide Houseを起ち上げる理由になると思います。

  • 競合の激化
    今、私たちが生きている世の中はOnly No.1はできない時代になっていると思います。
    需要があれば、金は集まり、その金を獲得する人がでて、マスコミに取り上げられます。
    上記のループにより、競合は激化していく仕組みです。
    競合の中どう勝ち抜けるかを考えた方が効率的だと思います。
  • 世界経済の不況
    世界経済の不況により、海外旅行をする人口が減ると書かれておりました。
    海外旅行は贅沢なものだから、景気が悪くなると遊ばないと。
    飛行機が発明されてから、世界経済がよかったことは一度もなかったので、
    この心配はしなくてもいいものではないかと思います。
  • 外国人と壁を感じる
    私たちは外国人なので、その壁は割と薄いかもです。
    Okamiは英語の達人です。
    神様ー!

ゲストハウスの失敗や問題点などについて
調べていますが、失敗談とかはあまり見当たらない状況です。
上記以外にも失敗談や問題点などはたくさんあると思うので、色々見つけて自分なりに考え行動したいと思います!

未来に向けて頑張ってます!

Jay

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *